女性ホルモンの低下とお肌の老化

難しく書いても分かりにくいと思うので、

ポイントを絞って分かりやすく書いていきたいと思います。

女性ホルモンとは

女性ホルモンは卵巣から分泌されるホルモンで、

女性が女性らしくいられるためのホルモンです。

このホルモンのおかげで女性は女性らしくいられます。

女性ホルモンに関する代表的な例としては、

ハリのある胸、おしり、肌、綺麗な髪の毛、

これら全て女性ホルモンのおかげです。

今回はアンチエイジングにフォーカスしたお話なので、

これだけに留めておきますね。

当然女性ホルモンはこれだけの働きではないですから!

女性ホルモンの役割

女性ホルモンはエストロゲンとプロゲステロンがあります。

お肌に関係するのはエストロゲンです。

そしてエストロゲンはお肌だけではなく、

女性らしさを作るホルモンで、

綺麗な髪の毛、お肌を作ったり、丸みのある女性らしい体系をつくるホルモンです。

プロゲステロンは赤ちゃんを作るためのホルモンになります。

ここではお肌の話をしてるので割愛します。

女性ホルモンが低下する原因

女性ホルモンの低下は、

加齢による老化、生活の乱れ、過度のストレスが主な原因です。

加齢によるものは仕方ないですが、

生活の乱れ、過度のストレスについては改善する余地があります。

でもどちらかと言うとストレスによる女性ホルモンの低下の方が多いと思いますが、

こちらの場合はすぐに対応はできませんよね。

最悪は転職などで環境改善するしかないでしょうが、

転職すればしたで新たなストレスがでてくるかもしれません。

そんな時は仕事辞めるか、何か自分で仕事始めて個人事業主になるか、

後は一番ストレスフリーなのはネットビジネスをするかでしょう。

私の廻りでも結構ネットビジネスで独立してる方も多いです。

でも簡単ではないようですよ。

女性ホルモンが低下したときの影響

女性ホルモンの低下対策

食事、睡眠、冷性、ストレスに対して対策をたてる必要がありますが、

しかしこれをしたからと言って、

低下した女性ホルモンが復活するのかというと、

そういうものではありません。

あくまでも予防的なものであって、

しないよりはした方が良いといったレベルで考えてもらった方が良いです。

対策しなければ女性ホルモンも減る一方ですからね。

年をとる前から、

如何に女性ホルモンの低下を抑えるかがカギになってきますよ。

食事について

これは基本中の基本です。

バランスの良い食事を取ること!

でもこれが凄く難しいし、

お金が掛かって現実的ではありません。

栄養バランスの良い食生活をしたいと思っても、

本当にお金も、時間も掛かります。

だから毎日栄養バランス良く食事しようと思わずに、

今日はお肉、明日は野菜中心、明後日はお魚と言った感じで問題ないですよ。

それでもお野菜や果物、食物繊維系の食べ物は意識して摂取するのが良いですよ。

後は和食中心のご飯ににするもの良いです。